美肌ケアははやはり内側からが大事

MENU

美肌ケアははやはり内側からが大事

きれいになりたければ、また老化を遅らせたいのなら体の中からケアすることが大切だとここ1年で気が付きました。そこでまず歩くことから始めました。家ではDVDを見ながらのヨガをして体が真直ぐになるよう、インナーマッスルを鍛えるようにもしています。ウォーキングは1日最低買い物を兼ねて1時間位、ヨガは30分くらいしています。歩いていると多少食べ過ぎても体重が大きく増えることはなくなりました。

 

また、炭酸、スナック、甘いお菓子、糖分を控えるようにしています。特にビタミンCは気をつけて大目に摂るように心がけています。おやつが欲しくなったら、オレンジ、グレープフルーツ、トマトで我慢です。あまり我慢すると精神的に良くないので1週間に一回、日曜の夜はお菓子解禁でノンシュガーのミルクコーヒーとシュークリームを一個だけという感じで食べています。食事は適度な脂を摂るようにはしていますが、和食を中心に作るようにしています。

 

ご飯は五分つきにしています。米ぬかは炒って料理やパンを作るときに入れています。手作りで作れるものは手作りにするようにしました。何がどれだけ入っているのかわかっていいです。市販の物より、塩分、糖分が抑えられます。こうした体の中から美容という方法に変えたら、体重が増えにくくなりました。また、吹き出物が出やすかったのが出にくくなりました。今、シミが薄くならないかなと期待しているところです。